2010年06月06日

計画の基本軸

宇宙意識に目覚めた神の子たちの集合意識は、良くも悪くも現実社会の今後の動向を左右する霊的鋳型として反映せざるを得ない時代へと突入して参ります。

神の子たちの身近な環境に投影される人類歴史のカルマ解消に向けた霊的鋳型づくりを基本として、神意に通じる国家、極東アジア、北東アジア、東アジア、そして環アジア太平洋圏域の創生を土台とした地球連邦の創出へと世界の潮流は間違いなく動いて行くのであり、その歴史の動向を先んじて知る者たちは、歴史の動向を正しく見守りながら育み導いて行くGalactic Federationの使者(大使館員)としての役割があるのです。

人類が神々や天使と呼んで来た地球外知的宇宙生命体による銀河系宇宙連合体(Galactic Federation)による地球救済(創生)計画は、人類の霊性の成長進化に合わせながらこれまで長い歴史を掛けて進められて参りましたが、その計画も人災による地球環境の異変が加速している現状を無視しては成り行かないのであり、計画にも時間性が有ると言うことを忘れてはならないのです。ですから計画を進めるためにも人類の霊性の目覚めを短時間の内に加速させて行くこと、即ち霊性の成長進化=アセンションが最大のテーマとなるのであり、アセンションの伴わない地球救済計画は、似て非なる地球救済計画に逸脱してしまうのであり、Galactic Federationの神意とはかけ離れた結果となるのです。

何らかの縁が有りProject GAIAに触れられた皆様、どうぞこのことをご理解頂き、霊性の成長進化=アセンションを計画の基本軸としながら、各人に与えられたミッションに取り組んで頂きたくどうぞ宜しくお願い致します。

感謝合掌

posted by Francisco Gabriel at 20:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする