2008年09月08日

9月9日

今回の歴史的路線の転換に伴い、父系型イスラエル民族型の世界宗教や精神世界を初め、男性主導の如何なる世界組織やネットワークであろうとも、新しい世界経綸路線に転換糾合されることは無く、天意に似て非なる動きに進展するために、母なるGAIAに象徴される育みの母性に繋がらない計画は、否が応でも崩壊路線に転じて行くことになるでしょう。

そのために旧世界経綸に関わる方々は、それらの権力組織やグループ、ネットワークを離れて、あくまでも個人の立場で自己転換を図らない限りは、新しい世界経綸のステージに同調することは出来ないでしょう。

歴史的な9月9日に世界経綸の大転換を向えることで、地球創生計画は、第二次計画路線に転じて参ります。そのため世界には数多くの旧世界経綸に関わる宗教・精神世界難民が真の光を求めてさ迷うことになるでしょう。

これから神性に目覚めた神の子達の周辺には、その様な方々が数多く引きつけられて来るでしょう。ヤハウェの真意に触れて甦生した神の子達を通さない限り霊界人を初め、光無き闇に苦しむ神々=天使達宇宙生命体の解放もなされず、現実世界の甦生もなされて行かないからです。

益々責任が大きくなる私達の小さな歩みですが、いずれは芽を出し大木となって花を咲かせて参ります。天界に導かれている自分であることを信じ、共に連携し、助け合いながら地球創生計画を力強く推進して参りましょう。

感謝合掌 2008.9.8
posted by Francisco Gabriel at 16:02| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする